Avatar

Charles Nadeau

Zendesk Documentation Team
  • 合計アクティビティ
    4621
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー
    0ユーザー
  • フォロワー
    6ユーザー
  • 投票
    8
  • サブスクリプション
    4523

記事

Charles Nadeauによる最近のアクティビティ 最近のアクティビティ 投票
  • ヘルプセンターテーマのカスタマイズ

    ファストパス:Guide管理 >「デザインをカスタマイズ」>「テーマを表示」>「コードを編集」 Guideの管理者がWebに精通しているなら、ヘルプセンターのカスタマイズテーマの構築に使用されるページコードを直接編集することもできます。カスタマイズされたテーマには以下のものが含まれます。 編集可能なテンプレート。各ページ(記事ページ、カテゴリページ、コミュニティトピックページなど)...

  • ヘルプセンターのテンプレート言語のレシピ集

    各ヘルプセンターテーマは、編集可能なページテンプレートとカスタムページのコレクションで構成されています。また、ヘルプセンターの「Curlybars」テンプレート言語を使用してヘルプセンターデータにアクセスし、ページ内のコンテンツを編集することもできます。 この記事では、使用できるコードスニペット付きのレシピのリストを提供します。ここで紹介するレシピの一部の機能は、標準テーマとカスタムテーマ...

  • ナレッジベースでの記事の作成と編集

    Guideの管理者は、新しい記事を作成したり、ナレッジベース内の既存の記事すべてを編集することができます。Guideの管理者ではないエージェントでも、管理権限を持っていれば記事を作成および編集することができます。エンドユーザーは、ナレッジベースに記事を投稿できません。 記事の追加を開始するには、ナレッジベース内にセクションが1つ以上作成されていることが必要です。記事を作成するときには、いず...

  • エンドユーザー向けヘルプセンターガイド

    ヘルプセンターは、エンドユーザーにセルフサービス型の完結したサポートオプションを提供することを目的としています。エンドユーザーは、ナレッジベースページで情報を入手したり、コミュニティ(利用できる場合)で回答を求めることができます。答えを見つけられない場合は、エージェントにリクエストを送信できます。 メモ:この記事で説明するユーザーインターフェイスは、デフォルトのCopenhagenテー...

  • アカウントにアクセスしたデバイスとアプリケーションの確認

    セキュリティを強化するために、アカウントへのアクセスに使用されたデバイスがZendeskによって追跡されます。また、本人の代理でアカウントにアクセスしたサードパーティのアプリケーションも追跡されます。 不正なアクセスに使用されたデバイスまたはアプリケーションがないか、定期的に追跡リストをチェックしてください。情報はエージェントのユーザープロフィールで確認でき、エージェント以外には誰もこの...

  • 2要素認証の使用

    ファストパス:エージェント画面 > ユーザーのアバター >「プロフィールページを表示」>「セキュリティの設定」 標準のZendesk認証を使用してZendeskにサインインする場合、2要素認証を有効にできます。2要素認証により、第三者が自分になりすましてサインインすることが難しくなります。いつもどおりにパスワードを入力すると、6桁のパスコードの入力を求められます。パスコードは、テキスト...

  • サンドボックスでの変更のテスト

    ファストパス:管理センター >「アカウント」>「サンドボックス」>「サンドボックス」 SupportのEnterpriseプランでは、カスタマーが使用する本番インスタンスと「Standardサンドボックス」と呼ばれるテスト環境インスタンスの2つのヘルプデスクインスタンスが提供されます。変更を公開する前に、サンドボックスを使用してヘルプデスクのテストを行い、動作を学習し、謝った操作を...

  • コミュニティの投稿の管理

    コミュニティの投稿を編集、移動、削除することができます。同様に、コミュニティの投稿に対するコメントの編集や削除もできます。投稿またはコメントに対してさまざまなアクションを実行することもできます。 メモ:この記事で説明するユーザーインターフェイスは、デフォルトのCopenhagenテーマに基づいています。テーマをカスタマイズしている場合、オプションの表示が説明と異なったり、まったく表...

  • エージェント署名のチケットメール通知への追加

    エージェントインターフェイスを使用してエージェントが返信する際に、すべてのパブリックのチケットコメントと外部向けメッセージにエージェントの署名を挿入できます。エージェントがメールでチケットに返信する場合、署名は表示されません。管理者は、アカウント内の全エージェント共通の署名を追加することができます。Zendesk Supportで複数のブランドを使用している場合、管理者は署名にブランド情...

  • パスワードのセキュリティレベルの設定

    ファストパス:管理センター >「アカウント」>「セキュリティ」 Zendeskのパスワードセキュリティには、低、中、高の3つのレベルがあります。独自のカスタムパスワードセキュリティレベルを指定することもできます。レベルごとに、パスワードの作成に関する厳格な要件があります。エンドユーザー向けと、チームメンバー(管理者とエージェント)向けに、それぞれ別のパスワードセキュリティレベルを設定...