Avatar

Nova Dawn

Zendesk Documentation Team
  • 合計アクティビティ
    329
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー
    0ユーザー
  • フォロワー
    5ユーザー
  • 投票
    1
  • サブスクリプション
    43

アクティビティの概要

Nova Dawnさんの最近のアクティビティ
  • Avatar

    Nova Dawnさんが記事を作成しました:

    リードソースと取引先ソースの追跡

    リードや取引がどこから来ているのかを追跡することで、どのソースが自社のビジネスにとって成約しやすいか、または成約困難であるかを効果的に評価することができます。ソースとは、これらのリードや取引の発生元となるチャネルや手段のことです。たとえば、典型的なソースには、Webサイト、トレードショーでのコンタクト、既存カスタマーからの働きかけなどがあります。 Sellでソースを追跡するには、まず、独...

  • Avatar

    Nova Dawnさんが記事を作成しました:

    Sellでのメールの一般的な問題のトラブルシューティング

    「Zendesk Sellへのメールの統合」で説明したように、Sellのメールインテグレーションを使用して、GoogleメールやMicrosoft Exchangeなどの外部メールシステムとSellを同期させることができます。メールインテグレーションを設定すると、外部メールサーバーにあるメールメッセージがSellにミラーリングされ、リードや取引先と対応付けられます。 このメールインテグ...

  • Avatar

    Nova Dawnさんが記事を作成しました:

    「不適格な取引の理由」の作成と使用

    取引が成約しなかった場合、取引を「不適格」とすることができます。これは、終了した取引ステージの1つです(「セールスパイプラインのステージについて」を参照)。 取引に失敗し、不適格とされた理由に関する詳細情報を取得するには、取引が不適格なステージに移行した理由の提供をSellユーザーに求めることができます。 このプロンプトは、管理者権限を持つユーザーが有効にします。管理者ユーザーは、不適...

  • Avatar

    Nova Dawnさんが記事を作成しました:

    Androidからのメール送信

    Sellモバイルアプリを使用すると、モバイルフォンから直接メールを送信できます。メールの送信をSellで行うことで、受信者がメールを表示した回数やメール内のリンクをクリックした回数を計測することができます。  この記事では、次のトピックについて説明します。 ダッシュボードからメールを表示する(「今日」タブ) リード、取引先責任者、取引ページからメールを送信する メールテンプレートを作成...

  • Avatar

    Nova Dawnさんが記事を作成しました:

    Sell音声でのコールとテキストメッセージの使用

    Sell音声をアクティブにすると、コールやテキストメッセージを送受信できます。 メモ:お客様は、Zendesk Sellの音声機能およびテキスト機能を適用法令に従って使用する責任を負うものとします。Zendeskでは、電話通信の内容、通信の時間帯、または通信の受信者について管理いたしません。一部の法域では、電話で接触する前にエンドユーザーの同意が必要な場合があります。Sell音声の...

  • Avatar

    Nova Dawnさんが記事を作成しました:

    Sell音声の活用

    Sell音声を使用すると、Sellから直接リードや取引先に電話をかけることができます。Sellの専用電話番号の使用料は、Sellのサブスクリプションに含まれます。電話番号使用料は、コールを送受信する国によって異なり、Twilioの料金に基づきます。詳しくは、「Sell音声アカウントのクレジットと料金設定」を参照してください。 メモ:お客様は、Zendesk Sellの音声機能およびテ...

  • Avatar

    Nova Dawnさんが記事を作成しました:

    SellでのMicrosoft ADFSシングルサインオン(SSO)の構成

    組織でMicrosoft ADFSを使用している場合、Zendesk Sell for SSOを構成できます。この記事では、ADFS接続の設定、Sellでのクレームルールの作成、信頼設定の編集、SellでのSSO設定の方法について説明します。  この記事では、次のトピックについて説明します。 証明書利用者の信頼を設定する クレームルールを作成する セキュアハッシュアルゴリズムを設定する...

  • Avatar

    Nova Dawnさんが記事を作成しました:

    リード、取引先、取引を割り当てる振り分け用のプール(ラウンドロビン)の作成

    多くのセールスチームは、組織化されたプロセスを使用して、新しいリード、取引先、取引を処理します。このプロセスでは、リード、取引先、取引が、たとえば担当者の拠点などのさまざまな要因に基づいて、チームのメンバーに均等に割り当てられます。 オブジェクトの振り分け機能を使用して、次のことができます。 リード、取引先、取引の振り分け用に1つまたは複数の振り分け用のプールを作成します。 個々のユ...

  • Avatar

    Nova Dawnさんが記事を作成しました:

    事前入力済みチケットフォームの作成

    カスタマーやカスタマーの問題について既知の情報がある場合は、フォームの関連するすべてのフィールド(件名や説明のフィールドなど)にそれらの情報をあらかじめ入力しておくことができます。そうすることで、エンドユーザーの時間を節約し、問題解決に近づけるだけでなく、カスタマーからの正確かつ具体的な情報をサポートエージェントに提供し、カスタマーの問題をより効率的に解決できるようにすることで、サポー...

  • Avatar

    Nova Dawnさんが記事を作成しました:

    Sellの関連項目の追加と削除

    メモ:カスタムオブジェクトは現在ベータ版です。新機能を試すには、Sunshineを持っていることと、「設定」>「カスタムオブジェクト(ベータ)」でベータを有効にすることが必要です。 営業担当者は、カスタマーのニーズを把握し、そのニーズに合った製品を積極的に提供したいと考えています。しかし、「リード」、「取引先」、「取引」のカードだけでは、セールスのすべての状況を表現することは難し...