Avatar

Darren Chan

Senior Technical Writer

  • 合計アクティビティ 96
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー 0ユーザー
  • フォロワー 5ユーザー
  • 投票 0
  • サブスクリプション 74

アクティビティの概要

Darren Chanさんの最近のアクティビティ
  • Avatar

    Darren Chanさんが記事を作成しました:

    Web Widget用のGoogleアナリティクスの設定と使用

    Googleアナリティクスは、Webトラフィックの理解と分析に役立つ解析ツールです。Web Widgetは、GoogleアナリティクスのChat、ヘルプセンター、Talk、連絡先、チケットフォームなどのウィジェットイベントおよびチャネルイベントのレポートをサポートしています。これにより、ユーザーのウィジェットの使用状況についてのインサイトが得られます。 この記事では、ウィジェットで追跡さ...

  • Avatar

    Darren Chanさんが投稿を作成しました:

    Setting up the new Shopify integration

    The new Shopify integration allows Shopify merchants to set up the Shopify app in Zendesk Support and Chat, and enable the Web Widget in their storefront. It provides the following features: Set u...

  • Avatar

    Darren Chanさんが記事を作成しました:

    Amazon AppFlowとZendeskとのインテグレーションの設定

    Amazon AppFlowは、ZendeskからAWSや他のSaaSアプリに安全にデータを転送できるAWSサービスです。 AWSアカウント内でデータフローを設定するためのインターフェイスが提供されます。AppFlowは接続を確立し、Zendeskから適切なデータを抽出して変換を行い、選択したターゲットサービスにデータをロードします。 この記事では、Amazon AppFlowでZen...

  • Avatar

    Darren Chanさんが記事を作成しました:

    Zendesk Sunshineにおけるプライバシーおよびデータ保護法の遵守

    このガイドでは、Zendesk Sunshineの特定の機能が、プライバシー保護法の下で遵守すべき義務の遂行にどのように役立つか説明します。Zendesk Sunshineには、プロフィール、イベント、カスタムオブジェクト、Sunshine UIが含まれています。 他のZendesk製品において法規制を遵守する方法については、「Zendesk製品におけるGDPRの遵守」を参照してください。...

  • Avatar

    Darren Chanさんが記事を作成しました:

    Amazon EventBridge向けイベントコネクタの設定

    Amazon EventBridgeは、Zendeskからストリーミングされるイベントデータを消費するイベントバスサービスです。Amazon EventBridgeで受信したイベントは、AWS Lambda、Amazon SNS、Amazon SQS、Amazon KinesisのストリームなどのAWSサービスにリダイレクトすることができます。これにより、サブスクライブしてZendesk...

  • Avatar

    Darren Chanさんが記事を作成しました:

    Support、Chat、Guide用Atlassian Statuspageインテグレーション

    Atlassian Statuspageインテグレーションにより、インシデント管理ツールセットであるStatuspageをZendesk Support、Chat、Guideで表示できるようになります。 SupportとChatについては、Zendesk Teamプラン以上のお客様がこのインテグレーションを利用できます。Guideの場合、Professionalプラン以上のお客様がこの...

  • Avatar

    Darren Chanさんが記事を作成しました:

    Zendesk Support用Salesforceアプリのインストールと設定

    Zendesk用Salesforceアプリを使用すると、担当者はSalesforceのユーザー情報をSupportのチケットで確認できます。ユーザー情報とは、契約レベルや、特定のアカウントにオープンな商談があるかどうか、顧客に関する補足情報などです。 この記事では、次のトピックについて説明します。 SalesforceアプリをSupportにインストールして有効にする Zendesk ...

  • Avatar

    Darren Chanさんが記事を作成しました:

    Salesforceでのチケットビューの使用

    Zendesk for Salesforceインテグレーションのチケットビュー機能は、Zendesk Supportにリアルタイムで照会することで、Salesforceの「Account(取引先)」、「Contact(取引先責任者)」、「Lead(リード)」、「Opportunity(商談)」の各ページにZendeskチケットのリストを表示します。また、Supportチケットを表示、作成...

  • Avatar

    Darren Chanさんが記事を作成しました:

    Chat用Atlassian Statuspageインテグレーションのインストールと使用

    Chat用のAtlassian Statuspageインテグレーションは、ChatでStatuspageのインシデントを確認できるようにします。エージェントは、サービスインシデントまたはサービス低下に関する情報を簡単に取得し、チャットで顧客に通知できます。 ChatでAtlassian Statuspageを設定するには、次のものが必要です。 Zendesk Teamプラン以上のCh...

  • Avatar

    Darren Chanさんが記事を作成しました:

    Salesforceでのチケットビューの設定

    この記事では、SalesforceでZendeskチケットのビューを設定する方法について説明します。この機能では、「Accoun」、「Contact」、「Lead」、「Opportunity」の各ページからZendesk Supportにリアルタイムでクエリが送られますが、Zendeskデータは一切Salesforceに保管されません。 Salesforceでチケットビューを作成する前に...